本文へ

古川機工株式会社

SWITL(スイットル)とは

世界初!ゾル・ゲル状ワークをくずさず移動!
画期的な「すくいあげ移載機」を開発!
マヨネーズやケチャップも型くずれなしでスイスイ移動!

SWITL(スイットル)は、今までハンドリングできなかった柔らかなワークを扱うことを可能にしたロボットハンドです。
ケチャップやマヨネーズ等のワークの形を変えずにすくい上げ、他の位置にそのままの形で移動させることが可能です。

SWITL(スイットル)のハンドタイプです。
掴むと形崩れする柔らかなワークを扱うことを可能にしたロボットハンド。
ケチャップやマヨネーズなどのワークの形を変えずにすくいあげ、他の位置にそのままの形で移動させることが可能です。
操作も簡単で、幅広い産業のシーズとなる技術であり、その応用分野の拡大が期待されています。

ハンドタイプ SWITL(スイットル) SW-011の製品画像

基本的な動作解説

  1. 操作スイッチを押す
  2. ワークをのせる
  3. ワークを載せた状態
  4. ワークをおろした状態

PAGE TOP